葉酸サプリ 危険性

葉酸サプリの危険性とは

妊娠を考えている人や妊娠している人向けの雑誌や書籍には進んで葉酸サプリを摂ることがすすめられています。そのため、葉酸サプリも種類豊富でどの葉酸サプリを飲もうか悩んでいる人もいるかもしれません。

 

購入するにあたって、どの葉酸サプリが良いのか、葉酸サプリにひそむ危険性は無いのかしっかりと知識を身につけておきたいですよね。

 

【葉酸サプリの危険性とは】

 

<摂取量>

 

葉酸の摂取量を厚生労働省が提示しています。1日に400μgの摂取がすすめられています。400μg以上摂取すれば良いかというとそうではありません。過剰摂取は良くないとし、1000μgを超えない範囲とこれもまた、厚生労働省が提示しています。

 

つまり、葉酸サプリを飲む際には、何粒でどれくらいの量の葉酸が摂取できるのかを確認することが大切です。

 

<葉酸の種類>

 

葉酸はビタミンの一種です。ビタミンには、体内に蓄積されやすいものと尿と一緒に体外に排出されるものと2種類あります。葉酸は尿と一緒に体外に排出されるのであまり大きな危険性はありませんが、過剰に摂取すると体外に排出されず体内に害として残ってしまうことが考えられます。

 

上でも述べたように摂取量をしっかりと気にする必要があります。

 

<副作用>

 

過剰摂取をするとどのような副作用が出るか、いくつか紹介しておきます。食欲不振、不眠症、発熱、赤ちゃんの喘息のリスク上昇などが挙げられます。

 

【葉酸サプリの効果】

 

妊婦さんや赤ちゃんだけでなく、葉酸はビタミンの一種ですから、誰もが摂取した方が良い成分でもあります。その中でも、妊婦さんは赤ちゃんに栄養を送らなければならないため、色々な栄養素が不足しがちです。

 

葉酸は、赤ちゃんとお母さんの不足しがちな栄養素を補い、身体の調子を整えてくれます。食べ物の中にも含まれていますが、熱に弱い、水に溶けやすいという性質のため食べ物からのの摂取が難しいといわれています。そのため、サプリメントでの補給が強く推奨されています。

 

また、産後にお母さんに起こりがちなうつや抜け毛など産後トラブルの防止にもつながります。

 

【葉酸サプリの危険性とは】

 

身体にとても大切な栄養素です。しかし、一方で規定量をしっかりと守らなければ危険性があるということが分かってもらえたでしょうか。

 

芸能人の後藤真希さんが監修している愛され葉酸は、1日の規定量である400μgを過剰摂取することなく摂ることができます。また、愛され葉酸は吸収率、他の成分にもこだわりがあります。

 

今なら、愛され葉酸の定期コースを申し込むことでとても安く購入することができます。葉酸は、誰にでも必要な物なので、家族全員で飲み始めるのも良いかもしれませんね。葉酸サプリで悩んでいる人は愛され葉酸を試してみてはどうでしょうか。

 

>>愛され葉酸の公式サイトはこちら

関連ページ

葉酸サプリのおすすめランキング!【一番人気はどれ?】
葉酸サプリがたくさんありすぎて迷うという人必見。葉酸サプリのランキングからおすすめのサプリを徹底調査。ランキング上位のサプリとは。おすすめサプリを紹介。
葉酸サプリはアレルギー体質でも飲めるの?【素朴な疑問を解決!】
葉酸サプリってアレルギーがある人でも飲めるの?葉酸サプリとアレルギーの関係とは
葉酸サプリの賢い選び方【3つのポイントを解説!】
種類豊富な葉酸サプリ。どれを選ぶの?と悩んでいる人必見。葉酸サプリの選び方とは。選び方のポイントを紹介。
葉酸サプリは薬局などで市販されている?【通販がやっぱりお得?】
葉酸サプリを薬局などでも販売してるの?葉酸サプリを市販で購入するか、通販で購入するか。葉酸サプリの市販と通販の違いを調査。
葉酸サプリはいつまで飲むのがベター!?【効果を実感するために】
妊娠を望む時、妊娠した時には必ず葉酸サプリと言われているけど、いつまで飲むものなの?葉酸サプリの成分から徹底調査。葉酸サプリの飲む時期とは?いつからいつまで飲むと良いのか解説します。
葉酸サプリの選び方、誰か教えて!【プレママに推薦したい商品】
葉酸サプリはプレママには欠かせません!プレママのための、葉酸サプリの選び方を紹介!
葉酸サプリを摂ることにデメリットや副作用はある?【危険性を調査!】
葉酸サプリをを摂ることで、デメリットと副作用がある場合も。葉酸サプリのデメリット、考えられる副作用を説明!
葉酸サプリを服用するときの注意点は?【お薬との併用は危険!?】
葉酸サプリとほかの薬を併用する場合、注意が必要です。葉酸サプリを摂るときの注意点、ほかの薬との併用について解説!
アレルギーがあっても飲めるの?葉酸サプリについての豆知識
葉酸サプリを飲む場合、アレルギー体質の方は注意が必要です。アレルギーのある方は、葉酸サプリのお問い合わせ窓口で相談を!